長所をみる

narita

人の長所をみることができる人は多くの人を使える人

人を使う立場にある人は、自分が優れている、偉い、というだけではいけない。
自分が偉いというだけでは、ことが知れている。

その人自身は同じように優れていても、やはり部下の長所を見る人は伸びているが、
短所が目につくという人はどうもうまくいかないようである。

だから人を使う立場にある人はつとめて長所をみていくようにしなくてはならない。

松下幸之助さんの言葉です。

私たちベアハグは、新しい取り組みとして「CIMOS」を導入いたしました。
私たちの成長、社員さんのやる気アップに「CIMOS」をどんどん活用していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA