新年をよい形で迎えるには

narita

新年良い形で迎えるために年末の掃除をした人もこれからの人も、谷口先生のワンポイント。

目に入るものが運をつくる! ピカピカのところ運がくる!
家やお店、オフィスもメンテナンスが大切です。

風水の中でも、まずは、なによりも大切なことはキレイにすること。

1,玄関、店舗の受付は「運気の入り口」です。
玄関が汚れていたらどんないい運も玄関で門前払い。
また、下駄箱が壊れていたり、塗料が剥がれていたりするのもNG。
欠けている、不完全な部分から運気は逃げて行ってしまいます。

2,寝室、施術ルームも重要
熟睡できる環境を整えることは体力面にも運気アップの面でもとても重要です。
掃除の手が伸びにくいベッドの下などに埃が溜まっているのは熟睡環境の妨げになりますので、
掃除の時に限らず、埃が溜まる前にしっかりお掃除しましょう。

3,金運アップのためには、水周りがとても重要です。
陰陽五行の考え方で、「金は水に流れる」と言われおり、
運気の通り道を綺麗にしておくと運気が上がります。
ですので、逆を返せば水周りが汚れていると運気が下がります。
水周りの代表はトイレです。
ドアノブや便座などピカピカに磨けるところは念入りに磨いておくことがポイント。
手を洗う洗面所の蛇口などもピカピカにしておくと良いです。

新年は参拝の後、例年通り谷口令先生来てくれます。さらに良い年迎えましょう!

平成29年12月31日
株式会社ベアハグ
代表取締役 成田樹士

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA