身近な人から大切に

narita

人、物、金
経営資源と言われるものがありますが、今、最も大事にするべきは人。

そしてその中でも身近な人から大事にする。
ときに身近な人を軽視してしまい、
自分とは全く無関係の人を重要視してしまいます。

テレビに映るスターであったり、
本を書いている偉い先生だったり、
あるいは、名前くらいしか知らない近所の人など、
そういった人に、振り回されてしまいますが、
まず大切にするべきは、身近な人の存在です。

親、家族、職場の仲間、恋人やいらしてくれるお客様
愛情もらっていたり、気にかけてくれ、本当に困ったときには助けてくれる。

そんな身近な人をも大切にできない人が、
多くの人を大切にすることはできない。
身近な人から大切にして器を大きくしていきます。

平成29年12月22日
株式会社ベアハグ
代表取締役 成田樹士

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA