店は客のためにあり!

narita

店は客のためにあり、
店員とともに栄え、
店主とともに滅びる。

商人はずっと店をつくってきた。
店をつくるのが商人の仕事だった。
店をより良くするのが商人の役目だった。
そして商人は店を変えてきた。
店を変えるのが仕事だったし、
店をより良く変えるのが役目だった。

良い店はいつもお客様を向いている。
そして良い店は働く人の能力を引き出す。
店はお客様を喜ばせ、働く人を成長させる。

店はいつもお客様のためにあり、
働くスタッフさんとともに栄える。

学んだ良い言葉です。

ベアハグで大事にしてきたこと。
これからも大事にしていきたいですね。

平成29年11月11日
株式会社ベアハグ
取締役社長 成田樹士

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA