成功者6つの要素

narita

今日は羽富さん、鈴木さん、藤井さん3人の研修60日間の最終日。
一緒に参加しました。

それぞれに明確なビジョン、目標を立てて発表してくれました。
今回の学びもありベアハグのことについてもお互いでじっくり話すことができました。
本当に優秀な店長さんです。

研修生全体の中でも遺憾無く個性を発揮してくれていたようです(^_^;)
さすがベアハグの店長・・・(笑)

振り返りの講義であらためて印象に残ったのは、
成功者6つの要素

1.自分の存在価値を知っている
2.楽天家であること
3.与えられた状況の中で成功しているということ
4.勇気を持っているということ
5.感動を与える
6.感謝する心を持っている

今日も1日頑張りましょう!!

株式会社ベアハグ
取締役社長成田樹士

すべての人に愛情をもって接する

narita

“すべての人に愛情をもって接する”
私たちは手の温もりを通して愛情と健康を与えます。

人と関わる事業で、日本一を目指す。
愛情を形にする。
健康になっていただく。
お客様が喜ぶことを常に考え実践する。

私達一人ひとりが成長発展し、
お客様満足できる環境こそが、
やりがいのある働きやすい環境。

そして成長や頑張りに見合った適正な評価や表彰を得ること。
人間性、専門性、マネジメントについて学び続ける環境づくり。組織づくり。

今起きている問題を解決するには、
理念、ビジョンに向かって前に進むこと。

今日も1日頑張るぞ!!!!!

取締役社長
成田樹士

愛情あるサービスを

ceoblog2

最初の年170万個だった荷物の取扱量が、
今や17億個、実に千倍の規模となっている
ヤマト運輸。

小倉昌男社長はコストがかかっても
人手を増やし、夜間配達に踏み切った。

「サービスが先、利益は後」。
小倉さんがつくった標語の通り、
その後も顧客が求める新サービスを
次々に実現していった。

けっして利益はいらないと
いっているのではないが、
利益の追求よりサービスを向上させるほうが、
結果的に利益も付いてくるという信念です。

利益が先にきたらサービスの質はあがらない、
新商品は生まれない。

「理念と経営」で学びました。
愛情あるサービス、商品を実現していきましょう。

取締役社長
成田樹士

YESからはじめる

ceoblog2

YESからはじめるという心の持ち方。
新しいことにチャレンジするとき。
成し遂げるのは困難だからチャレンジしない。
まず手掛けてみて、
その困難に打ち勝って成功させる。

やはりまず手掛けることが大切。
手掛けてやってみて色々試した結果、
これはだめだと思ったときにはじめて
「できません」と言えばいいのです。

そうでなければ可能性をつぶします。
仮に失敗しても、それによって得られる
経験が残ります。

お客様が10人いらっしゃれば
10通りのニーズがあります。
そしてこんなサービス、こんな商品が
あったらいいのにといった声もあります。

ベアハグの社訓のひとつ
「プラス思考で積極的に協働的に行動せよ。」
どんどんチャレンジしていきます。

取締役社長
成田樹士